備忘録目次へ

第一話 「降って湧いた姉妹」
第二話 「平穏な日常」
第三話 「悪夢の果て」
第四話 「壊された日常」
第五話 「死の宣告」
第六話 「佐藤司郎」
第七話 「もう一つの未来」
エピローグ  
   
あとがき  


〜 あらすじ 〜

 初夏の朝、文字通り降って湧いたように現われた二人の姉妹。
 その日から平凡な男子高校生、平井みづきの運命の歯車は動き始めた。
 何気ない日常の影に蠢くものが牙を剥く時、少年の平穏は脆くも崩れ去る。


備忘録目次へ

初稿 2008.07.31
更新 2008.10.24

inserted by FC2 system