備忘録目次へ

プロローグ  
第一話 「男なのに男装とはこれ如何に」
第二話 「先立つものは本当に先立ってしまうから大変です。」

〜 あらすじ 〜

 坂崎実は県立高校に通う普通の男子高校生。
 趣味は行列の出来るラーメン店を巡る事。
 今日も美味いラーメンを求め、寂れた商店街にある店へと足を運ぶ。それが運命の分かれ道とも知らず……。


備忘録目次へ

書き始め 2009.06.04
更新 2011.09.02

inserted by FC2 system