鳥頭の備忘録

2012.12.26

 つい先日にスマホに機種変更したばかりですが、やっぱりスライド式ハードウェアキーボードの便利さが惜しい……。
 何処かの記事に書かれていましたが、2012年度、日本の各キャリアからで発売されたスマホにハードウェアキーボード実装型のスマートフォンが一機種もリリースされなかったそうです。(BlackBerry含む)
 原因の一つに挙げられるのが、どうやらSoftbank005SHやIS11T辺りの販売が思ったほど伸びなかった事で国内メーカー各社が開発を控えたとか何とか。
 うーむ、それでもやっぱりなぁ、と方々を見ていたらちょっと気になる言葉が目に留まりました。

 SIMフリー端末。

 目に付いた中華スマホの記事を読んでいて、日本でも売っている的な文面があるのを見てふと思ったんですよ。
 そういや海外の機種は基本的に全部SIMフリーか〜、と。
 別に中華スマホが欲しいわけじゃないですヨ?
 で、以前からちょっと気になっていたのが日本未発売のXperia mini Pro SK17aなのですね。
 miniと言うだけあって液晶は3.0インチと最近の流行からするとかなり小型な部類です。
 日本での販売を視野に入れていたっぽく、日本語インターフェースへの切り替えが可能です。
 しかし性能的には上記二機種や、わざわざSIMフリー機にする必要無く使えるL-04Cとそれほど変わらないという。
 かといって最新機種のSH-02EからL-04Cに乗り換えるか? というと何だか納得がいかない。

 スライド式ハードQWERTYキーボードを搭載している最新機種で目に付いたのがMotorola PHOTON Q 4G LTELG Mach(LG-LS860)の二機種。
 特徴は両方とも数字キーが独立している5列QWERTYキーボードを実装しているということ。
 大きさ、重さ、スペックは若干PHOTON Qが大柄で高スペックになっています。
 デザイン的にはディスプレイ上部にデン! と描かれたロゴマーク以外はLG Machの方が若干好み。
 しかしLG MachはW-CDMA、GSM非対応、LTEも1900MHzなのでNGと日本ではWiFi環境以外では使用不可能。スペック的にL-04Cの後継っぽいのに、DoCoMoから発売される事は無さそうな機体仕様です。
 ※追記。CDMA2000の800MHzに対応していますが、auのSIMを挿しても使えないようです。au ICカードの仕様って面倒ですねぇ。

 残るはPHOTON Qだけど、こっちはROM機からSIM機への変態的大工事が必要らしく多大な勇気と行動力を要求されます。折角のグローバルフォンなのに。
 他にも米国からの個人輸入になるので電池の運搬が面倒な事になったり、改造の肝であるSIMスロットという部品がマニアック過ぎて品薄だったりと掛かる手間が半端無いようです。

 うん、現実的じゃないね(´・ω・`)
 大人しくL-04Cの白ロムでも買って、SIMアダプタで差し替えて使うかWiFi環境で使うのが現実的のようです。
 L-04CのハードQWERTYキーボードは使いやすそうだし。



 どっちか日本で売ってくれよぅ(´;ω;`)


2012.12.24

 えー、先日の雑記で『今年も期待します』などと戯言をほざいておりましたが……

や っ て く れ ま す た ! w w w w w



 去年よりも更にカオスにパワーアップしております。
 音量にご注意ください。

 え? 私ですか?
 浮かれる周囲にかこつけて鶏肉とケーキを貪っておりますが何か?


2012.12.20

 今年も残すところ十日あまりとなりました。
 出来れば年を越すまでに依頼物は仕上げたい所です。

 さて、約二年半ぶりくらいに携帯電話を機種変更しました。
 機種はSH-02E。SoftBank005SH以降、国内メーカーでハードウェアキーボード付きのスマートフォンが出そうにないので妥協しました。
 性能は評判通り、特に電池の持ちが良いですねぇ。電池そのものも良いもののようですが、デフォルトでタスクキラー機能があるようでしてメモリ監視アプリを使うとこまめにメモリ開放をしているのが数値的に見て取れます。そのメモリも2GB実装しているので余裕があり、今のところ重くなったと実感するような事が起こっていません。
 友人にARROWS Zシリーズ持ちが多く、電池の消耗が激しい、使っていると動作が重くなっていく、オートリブートてらうざす、という愚痴ばかりを聞いていましたので特に重視した性能の一つでした。
 多分、今まで使っていたSH-03Bよりも電池の持ちは良いのではないかと思います。4.9インチという馬鹿でかいディスプレイとクアッドコアCPUを実装しているので、と二回充電のモバイルバッテリーも一緒に購入しましたが、今のところ使用する機会がありません。
 画面の綺麗な事はさすがシャープ製と言ったところですが、スピーカーも中々のものです。
 外部スピーカーが産廃かってくらい終わっていたSH-03Bとは雲泥の差過ぎて泣けました。
 夜中にゆっくりゼルビスさんの動画を見てゲラゲラ笑っていたら怒られました(´・ω・`)


 しかし良い事ばかりではないのもまた現実……。
 文字の打ちやすさという点ではやはり、SH-03Bの方が数段上と言わざるを得ません。いや、まぁそれに特化した機種なので当然と言えば当然なんですが。
 フリック入力も慣れれば相当な速さで入力することが可能だと実感してはいますが、ハードウェアキーボードでのカーソル移動やShift、Fnキーを使った範囲選択やALT機能、記号入力の容易さに慣れてしまっている身としてはどうしても痒い所に手が届かない感覚にやきもきしてしまうのです。
 なによりも戸惑っている点が、これは贅沢な悩みというほかありませんが、タッチパネルの感度が良すぎるんです。数ミリ離れた状態でも反応します。
 なので文字入力中、手の何処かがキーの上を掠めると意図しない操作が行われてしまうのです。
 特に頭を悩ませてくれるのがホームキーの位置。縦持ち携帯スタイル入力では大文字小文字変更・濁点、半濁点付与キーの直下にホームキーがあるせいで、文字入力中にホーム画面への切り替え誤爆が頻発しています。
 ハードウェア入力に慣れきった身としては正直辟易しております。せめてホームキーや戻るキーはハードウェアボタンにして欲しかった!
 あと、全角入力でもスペースが半角固定なのはなんでなんだぜ?
 無料IMEを色々試してみたところ、現状では標準装備のiWnn IME-SH-editionが使いやすかったという結果。
 Android for ATOKだと違うのかな?

 また、デザインに関しての評判は芳しくありません。
 はっきり言うと、可愛くありません。背面のカメラ周りは野暮ったく大柄な事もあり、女性には恐らく人気薄でしょう。
 他は普通なのに手だけが母親と大きさがほぼ同じな自分としては、正直デカすぎます。
 色によってメッキ塗装の有無や箇所が変わるようですが、青の場合はノングレアフィルムを張ると液晶周りのメッキ塗装が寂しいことになってしまいます。
 派手派手なのが好みな方には赤とクリアハードケースの組み合わせをお勧めします。
 来春発売予定というSoftBank203SHの方がデザイン的に幾分すっきりしているような気がしますが、大柄な漢仕様は変わらないようです。

 それと何故かTiny AR2が起動しません。何故に?
 先日、アップデートが来たから起動するかと思ったら、やっぱり動かない。何故??

 他にはこの機種、ストラップホールがありません。
 友人にお土産に貰ったご当地しょぼーんストラップを付けようと穴を探したのですが、無いのです。
 まとめWikiを覗いてみたら『ストラップ穴の付いたケースを使いましょう』とありました。しかし一緒に注文したケースは未だ届かず……でかいし重いし、いつコロンと落としてしまうかとビクビクものです。
 これに関しては機体が重いので下手にストラップホールが付いてて、そっちが何かの拍子に壊れてしまったら、と考えればこの仕様は十分アリなので考えようですね。

 最後に何よりの落とし穴がありました。
 今年の夏モデル辺りからSIMカードの仕様が変わったらしく、SH-03Bを予備として使えなくなりました。
 元のSIMカードを挿しているので通信機能を使わないアプリなんかはそのまま使えるのですが、登録していたiモード専用コンテンツは軒並み使用不可能になりました。
 元上司な店員さんに教えてもらって月額制のiアプリは機種変更時に解約したのですが、サイトのことまでは頭に無かった……。
 MicroSIMもゴニョっとすれば元のサイズで使えるようになるそうですが、当然自己責任です。ついでにiモードも解約してしまいました、がっでむ。


 とまぁ、個人的に難色を示す所は少々あれど、概ねでは満足できる機種だと思っています。
 何よりSDBINDに悩まされないのが良い……。メモリーカード破壊はもう勘弁して欲しいのですよ!
 課題としてはAndroidのIMEに慣れる事ですね。BlueToothのハードウェアキーボードを使おうかどうかと迷いましたが、何かの片手間や待ち時間に取り出して文章を書ける手軽さを重視しますので多分使わない方向で行きそうです。
 自分なりの使用感というか下手糞なレビューっぽくなりましたが、購入を考えられている方の参考にでもなれば幸いです。

 自分的にはSH-03BにAndroidが入っていたら言うことなかったんですけどねぇ。


2012.12.04

 『桜薫る季節は憂鬱で。』最終話をUPしました。
 同時に地の文と会話文との間に空行を追加しております。
 うーむ、今回は特に雑記に書くようなことが思い浮かばない……。


2012.11.12

 『桜薫る季節は憂鬱で。』第五話をUPします。
 今回の更新では、試しに地の文と会話文の間に空行を入れてみました。
 好評であれば他のものも修正していこうかと思いますので、ご意見ご感想などよろしくお願いします。

 さて、今年も残すところ一月と半分といったところ。早いものです。
 今年もぷんこちんこと実谷なな様に期待しておりまっする|ω゚)

 メリークソシマース★


2012.09.03

 暑さがようやく収まってくれて、やっと冷房から開放されました。
 埃っぽいのが苦手というかアレルギー持ちなので苦痛というレベル。締め切った部屋にずっといると、もうやる気も何も……でも、これでやっと執筆に取り掛かれます。
 しかし二ヶ月ほど全く執筆していなかったツケは非常に大きいっす。
 具体的には、某チャットで依頼されたブツは一文字も書けていないとかなんとk(ry
 すまんこってす(´・ω・`)


2012.07.11

 ああ、また前の更新からえらい期間が空いてしまった……。
 待ってらっしゃる方……は、多分居ないと思いますけど、もしいらっしゃったらすみません。

 九州の節電目標は10%、関西電力管内ばかりが取り沙汰されてますけれど九州も何気に厳しいです。
 計画停電が行われるとしたら夜間に6時間程度という話ですが、冷蔵庫の中身が全滅するには十分ですね。
 うーむ、何らかの対策を考えておかなければ……。

 『桜薫る季節は憂鬱で。』第四話をUPしました。


2012.05.07

 GWが終わりましたが、みなさまいかがお過ごしでしょうか。
 福岡は去年に引き続き、博多どんたくで晴れるという珍事(?)が起こっています。
 これは何かの前触れでしょうか(違)
 話は変わりますが、要潤さんがTwitterで上げた写真がちょっと話題になっていますね。
 ネットニュースで件の写真の拡大を拝見したところ……確かにギターの弦を押さえている左手に二本ほど余計なものががが。
 きっとアンノウンの仕業に違いないと私も一票投じておきます。

 『桜薫る季節は憂鬱で。』第三話をUPしました。


2012.04.25

 黄櫻さんプロデュースのTSFカードゲーム『エリュシオン』が晴れて完成を迎えられたとのこと。おめでとうございます!
 あでぃるすさんや桑折二号さんらとチャットで連日深夜遅くまで開発協議を重ねられ、やりすぎてたまに体調を崩されておったり(げふんげふん。ともかく、その喜びもひとしおではないかと思います。
 そのカードゲーム『エリュシオン』は『TSFカードゲーム総合製作日記』様のリンクにありますエリュシオン@WIKIからダウンロードが可能です。
 また、リンク内のチャットでは開発陣の方々が割と居るので、もしかしたら対戦相手を探せるかもしれません。
 カードゲームは幼い頃に流行ったSDガンダムのカードダス以来やった事がない、という程に縁遠い猪庭ですが、微力ながら応援します。

 リンクに『TSFカードゲーム総合製作日記』様を追加しました。


2012.04.15

 ちと所用で隣の県と繰り返し往復したら四日間で走行距離が1000km超えました。
 ガソリン代がマジパねーっす。うちの車はハイオクしか食えないので洒落にならねっす。
 リッター15km程度走ってくれるのが救いでした……。
 そんなこんなで執筆がやや滞りましたが、なんとか出来たので『桜薫る季節は憂鬱で。』の第二話を投下します。
 今更ですが、この作品は『小説家になろう』様にも投稿させていただいております。
 尺の関係上、あちらの方が若干更新ペースは早いかもしれません。
 同時にリンクに二件追加を行いましたが、こちらは諸事情により詳しい紹介、説明は省略させていただきます。
 ご了承下さいというか、どっかで聞いた話と違うなーとか思っても気にするな! Σd(`・ω・´)

 『桜薫る季節は憂鬱で。』第二話をUPしました。
 リンクに『ふぇってぃはうす』様、『さんど』様を追加しました。


2012.04.01

 今年もエイプリルフールの日がやってきました。
 ただでさえ更新が少ないので今年は何かしようと思いましてでもネタ考えるのは面倒くせえ新作でも上げてみます。
 某チャットで入れ替わりモノの話題で盛り上がった時に思いついたネタですが、短編のつもりで書いたら何故か中編程度に膨らんだ。どうしてこうなった。

 『桜薫る季節は憂鬱で。』第一話をUPしました。
●追記
 新作UPついでにサイトのフォルダ構造を少し変更しています。
 なので某個人的なリンク様にあります作品からの直接転送は現在リンク切れで404状態となっております。


2012.03.17

 メモリーカードさんがまたご臨終あそばされました。
 今度はデータのリカバリーも出来ませんで、コツコツ書いていた未発表分が根こそぎぶっ飛んでしまいました。
 ちょち精神的にダメージが激しすぎるので、更新が止まってしまっている二作については無期限での凍結とさせていただきます。

 楽しみにされていた方々には大変申し訳ございません。
 SDBIND、バックアップが面倒すぎるんや……。


2012.2.23

 しもーた、編集だけしてうpするのを忘れていた……。
 ふぁるえる様、申し訳ありません!

 リンクに『TS・女装・入れ替わり作品収集所』を追加しました。
 2月に出版されているタイトルだけでも、結構ありますなぁ。


2011.12.25

 世間はクリスマスです。3連休で賑やかです。
 そんな中、自分はいつものように仕事です。むしろ3連休とクリスマスを満喫する方々を相手にお仕事です。
 イヴ? ナニソレオイシイノ?
 彼女イナイ歴=年齢の自分にはこの先もずっと無縁でしょう",、'`,、('∀`) '`,、'`"

 でもイベント事にかこつけて食う分には話は別でして。
 仕事帰りに材料その他を買い集めてチーズケーキなんぞを焼いてみますた。


2011.11.15

 11月に入った途端、いきなり暑くなったかと思えば今度はどんどん寒くなっていく。
 体調管理にちょいと神経質になってしまいますねぇ。
 みなさま、風邪にはくれぐれもご注意を!

 さて、またというか携帯電話関連のお話です。
 ちょっと前に、無料配布されている家電情報誌をなんとなく眺めていたらiPhone4/iPhone4S用のケース一体型BlueToothキーボードというのが載っていたんですね。
 バッファローコクヨサプライから発売されているBSKBB07というキーボードなのですが、これをiPhone4に装着するとあら不思議、何処と無くSH03Bに似た感じのスライドキーボード付スマートフォンに変身してしまうのです。

 これはちょっとビックリというか、目からウロコでしたね。
 それというのも今使っているSH03Bがそろそろ購入から2年経つのでバッテリーがだいぶヘタってきた&mojieditのファイル読み込みが遅く、かつSDBINDの使い勝手の悪さに辟易していることからハードウェアキーボード付のスマートフォンを必死こいて探してる最中だったんです。
 今現在候補になるのがNTTドコモではL-04C、ソフトバンクモバイルではGALAPAGOS 005SH、auではIS11Tの3機種なのですが、どれもこれも一癖あって決断に踏み切れなかったんですね。
 しかしタッチパネルで入力するタイプは予想通りというか、自分には全く合わなかったので他のスマートフォンは根本的に使い辛い。今更テンキーに戻るのも多分無理、と手詰まり状態に陥っていました。
 こうなると残る手段は外部接続のキーボードしかないのですが、気軽に取り出せてPSPやDSのような持ち方でサクサク打てるSH03Bの使い勝手に慣れてしまった身としては本体とキーボードが分離したカタチはダメなんです。キーボードに本体用ステーを備えたものもあるのですが、自分的にはコレジャナイ感に満ち溢れているのです。

 それを解決する方法の一つが、このケース一体型キーボードなんですね。
 それぞれの充電が必要だとか、常時BlueToothアダプタが稼動している状態なのでただでさえ厳しいバッテリーの消耗がマッハだとか割と困った問題はありますが、それでもキーボードを付けたがために価格的な問題で本体のスペックを抑えられてしまったり、逆にエキセントリックな機能が山盛り付加されて何処へ向かったのか理解し難い機種で妥協するよりは遥かに良い選択だと思います。
 iPhone4をお持ちの物書きさんには試して頂きたい一品です。興味を持たれた方は是非メーカーの製品ページをご覧ください。

 ただ、私自身はiPhoneに興味が無いので、コレを選ぶかといわれると実は選ばなかったり……知人がiPhone3GSを持っているので何度か操作させてもらったのですが、どうにも自分には合わないのか使いにくかったのです。
 なので他の機種にもこういうのを発売してくれないかなぁ、個人的な希望を垂れ流してみたり。
 それぞれの形状に合わせてキーボードを用意しようとしたら価格、採算その他諸々でまず無理だろうとは思うのですが、ベースとなる共通キーボードと、組み合わせて使う各機種用スライドケースを作る、であれば可能じゃないかな〜と思うのですよ。そうなれば機種選びの幅が広がってくれるのですけれど。
 ケースの自作はさすがに無理だし、前述のバッファローコクヨサプライとかエレコムとか、何処か作ってくれないかなぁ……。

 ぶっちゃけ、SH03Bの筐体に最新チップセットとAndroid OSが搭載されたらコレに勝るものは無いのですが。
 タッチパネルとSDBIND以外は本当に使いやすいんですよね、これ。


2011.10.22

 執筆時間は割りとあるはずなのに、全く筆が進まない猪庭です、こんばんわ。
 季節の変わり目で体調が崩れやすいというのもありますが、それにしても疲れ方が半端じゃないっす。
 歳か。歳のせいなのか……っ!?

 リンクに『ドラゴン・ライター』様を追加しました。
 とってもケモケモした著作群がお出迎えしてくれます。
 うちの作品にも爬虫類っぽい何かが居たのですが、獣属性がちょっぴり薄れちゃいましたねぃ(´・ω・`)


2011.09.2

 久しぶりに『みのり通心』の方を更新。第二話の一部を公開しました。
 今まではある程度の文量を書き上げてから更新しようとしていたのですが、こうも執筆時間が割けないとサイトが全く更新出来ません。
 なので一話丸々上げていた今までのやり方からちょっと変えてみようかと思います。
 ボリュームは減ってしまいますが、前の更新から何ヶ月って状況よりは多分マシじゃないかな、と。
 ついでに更新速度やら意欲やらが上がれば、いいなぁ……。


2011.05.01

 『scarlet/vermilion』第四話に(3)をこっそり追加。
 執筆に充てられる時間が少なすぎる……。


2011.02.08

 『scarlet/vermilion』第四話をこっそり更新。
 今回のお話は短い上に結構重い内容となっております。
 生理的に受け付けない方も居られると思いますので、ご注意ください。
 書いて直して書き直して……あれ? 前話の更新がちょうど一年前だz


2010.10.25

 母者と愚妹に「今日の風呂はすごいよ!」と急き立てられて入ってみれば、確かにすごかった。杜松の抽出成分や岩塩が主な薬用入浴剤だそうなのですが、湯船から立ち上る香りはどう考えてもタイガーバーム。
 入浴後、割と寝入りも寝覚めも良かったので薬効は確かだと思います。
 が、私の鼻は危機的状況でごぜーます。


2010.10.03

 渋谷で尖閣問題へのデモがあったそうですねぇ。
 知ったのは夜中の1時ごろで、媒体はネット。3000人弱が参加したそうなので割と規模は大きい筈。
 なのに国内の報道機関でこのニュース、まったく流れてません。しかしCNNをはじめ、海外の報道機関では日本関連のTOPニュースとして扱っているとのこと。
 政府の弱腰外交も然ることながら、日本の報道機関は更に輪をかけて駄目過ぎる……。情報を扱うプロのはずなのに、情報化社会を舐めているとしか思えません。
 こんなの、いくら自分らが口を噤んだところで、他所が取り上げればすぐに露見するって分かるだろうに。むしろ隠蔽した事実が浮上して、疑心を募らせるだけなんですけどねぇ。

 それはともかくとして、国民から明確なメッセージを示された政府は今後どう対応するのか。
 見苦しい言い訳を繰り返したり、身内で真っ二つに分かれてギスギスやってる場合じゃないですよ。


2010.07.01

 うーむ、疲れが取れない。
 休日にはしっかり休養を取っている筈なのですが、常にだるいです。
 食生活が少々乱れ気味なせいかもしれませんが、バランスを考えた食事を作ろうとするとどうしても時間が掛かりすぎてしまうのです……。おまけにジメジメした高い湿度のお陰でやる気もダウーン(´・ω・`)
 どーしたものでしょうねぇ。

 とまぁグダグダな梅雨の日々を惰性で送っている私の元に、妹から差し入れっぽいものが届けられました。
 それがコレ
 ちょっと見えにくいですが、青い殻を持った卵です。
 飯塚市の何処かで買ってきたそうで、一緒に卵ご飯用の醤油というものもありました。
 テレビで見た覚えが微かにあった物ですが、実際に目にするまですっかり忘れておりました。
 割ると中身は普通の卵なのですが、黄身も白身も全体的にプリっとしているというか濃厚な感じ。炊きたてのご飯に掛けて卵ご飯用醤油と合わせてさっくり頂きました。
 醤油は出汁か何かを混ぜているようで、柔らかい風味とほんのり甘みが加わっておりました。いつも使っている醤油のちょっと尖った風味を予想していたので、一口目は何だか違和感たっぷり。卵が良いのもあるでしょうが、醤油の香りと味が卵の風味を埋め立てず、しっかり味わわせてくれるのです。

 仕事前で急ぎ気味かつ少々お疲れモードだったためじっくり味わえなかったのが残念。
 とはいえ卵も醤油もまだあるので、明日改めて味わうとしましょう。


2010.06.15

 風呂から上がってTVを見ると……あれ? 日本、勝ってる!?
 W杯直前の強化試合で悉く結果を残せなかったこれまでの経緯から、相手が相手だけに厳しいかなぁと思っていたのですが、まさか勝つとは。
 とはいえさすがは強豪カメルーン、終了間際の猛攻は何度もヒヤリとするシーンを作っていましたね。
 それを凌ぎきり勝ち点3を手にした日本代表、おめでとうございます。
 昨日の小惑星探査機はやぶさの帰還と明るいニュースが続き、喜ばしい限りです。

 しかしハプニングは試合終了後に起こりました。
 岡田監督、そして決勝点を決めた本田選手のインタビューに続いてゴールキーパーの川島選手にマイクが向けられたのですが……声が聞こえない。薄っすらとブブゼラの音は聞こえるが、インタビューの声は全く聞こえない。
 しかし現場は気付いていないのか、インタビューは松井選手へ移る……やっぱり音が無い。
 ブブゼラも次第に聞こえなくなっていく中、無音状態のインタビューは続き、そのまま放送終了と相成りました(´・ω・`)シマラネェ


2010.05.22

 今年も某イチゴ農園からお呼びが掛かったので、タライと籠を担いで行って来ました。
 しかし今期は前二年ほどの実りが無く、タライ一杯積んだところで採れる物が無くなってしまいました。
 日照不足等の天候不順で野菜が軒並み値上がりしていますが、その現場の状況を垣間見た気分でした。
 宮崎県の口蹄疫も解決はまだまだ遠そうだし、農家の方々は大変です。

 さらにお隣の国もすんごくヤバい状態だし、大丈夫なのか日本!?


2010.05.18

 来訪者急増の謎はひょんな事で解けました。
 なるほど、あそこでエクスが紹介されていたんですねぇ。
 ちなみに自前の作品はほぼスルーという厳しい現実。まぁ自作品は地味だし、仕方がないか。

 さて、また携帯電話のお話ですが、各キャリアが一斉に夏モデルを発表しましたねぇ。
 最も注目を集めるのは恐らくiPadでしょうが、他の機種もポケットWiFiやら1GHzCPU搭載機やらと、そこはかとなく怪しげな仕様の端末が幾つか混ざっているようです。
 そして夏モデルの発表と前後して、冬春モデルは生産終了。
 この前買ったばかりのSH-03Bは生産終了、ではなく製造中止だそうですが、ニュアンスの違いが気になる。ていうか前モデルのSH-04Aは継続っぽいんだけど、どういうこと?
 販売期間2ヶ月とは、なんとも息の短いモデルですねぇ。

 SH-03Bの後継モデル、と呼んでいいものか分からないQWERTYキー搭載機はPROシリーズのN-08B。ざっと概要を見るとちとクセが強そうなモデルですねぇ。
 しかも単体だとスピーカーホンでしか通話できません。ヘッドセット必須。おまけにFeliCa非対応。
 スマートフォンなら分からないではない仕様だけど、これって普通のFOMA端末なんですよね。なんていうか、何処を目指したのか分かるようで分からない。
 同じ夏モデルのQWERTYキー端末なら、Windows Mobile搭載型スマートフォンですがT-01Bの方が色んな意味で使いやすい気がします。


2010.05.15

 カウンターが三倍の速度で動いている……何事!?
 何が起こっているのかさっぱり分かりませんが、とりあえず『PROMISED SACRIFICE』様をリンクに追加しました。


2010.04.25

 ようやくhtml化が終わった……。
 アクリル様よりデータは頂いておりましたが、中々時間が取れませんで作業が遅々として進みませんでした。作者様、期待されていた方々にはホントーにすみません。

 『エクス・アドベンチャー』(アクリル様作)を最終話まで全てUPしました。


2010.04.06

 花見に行く前に雨が振って桜の大半が散ってしまった。がっでむ。
 とはいえ、私が毎年桜を見に行っているところは山腹にある神社で、しかも海から吹く北風がモロにぶち当たる位置なので、最近の寒空を考えるとちょっと辛かったかもしれませぬ。
 このところ打ち合わせ事が多くて休日にゆっくり休めません。どっかで骨休めしたいところだ……。

 リンクに『りこれく』様を追加しました。


2010.04.01

 (´・ω・`)今日はエイプリルフールでございます。
 (´・ω・`)……。
 (´;ω;`)なーんもネタを考えてなかった!

 いやぁ、学需だエコポイント対象商品削減(というか施策延長)だと仕事で忙殺、新居について業者と交渉したりとプライベートでも多忙と目の回るような三月でした。
 おかげでエイプリルフールのことをすっかり忘れてしまっておりました。
 多分居ないと思いますが、ネタを期待された方には申し訳なす。


2010.03.18

 温かくなったと思ったら寒くなったりと、安定しない気温に振り回される今日この頃。
 特に強風がヤバイです。看板のワイヤーが外れるたびに修理を命じられるんです。安定感皆無、ていうか足が微妙に反っている脚立で、腰痛と突風に苦しめられながら高所作業です。マジ勘弁してください。

 そんな春の嵐(?)が吹き荒れる福岡で、先日桜の開花発表がありました。えらく早いな、と思ったら、観測史上2番目に早い開花だそうです。
 ちなみに最も早かったのは去年だそうですが、うちの桜が開花したのは4月に入ってから。他のところが開花しても全く開花する兆しが見えないのが常なのですが……。

いつもより早く咲いております  なんか開花しとるがな。
 今年は一体何が起こったというのか……!?


2010.03.13

 腰が……orz

 七年ほど前に痛めた腰が、昨日からまた痛み始めてしまいました。
 ここ数年は落ち着いており、重い物を何度運んでも気にならない程度になっていたのですが、なんでだろう?
 とりあえず湿布を貼って様子を見るしかありませんが、ちょっと動くだけで違和感が。
 顎関節の事といい、このところ急に身体にガタが来たみたいで何だか怖いなぁ。

 などと同僚にぼやいたら、お決まりの下ネタが返ってきました。
 無いわぁ(´・ω・`)


2010.03.04

 検索ワードの中に『mojiEdit』の文字ががが。
 辿り着いてしまった方には恐らくガッカリさせてしまったであろうサイトで、申し訳ない気持ちでございます(´・ω・`)

 それだけでは何なので、ちょっとmojiEditの使用感について小話をば。
 SD-Bindingの仕様のためか、ファイル名の付け方にちょっと癖があるんですね。英数八文字の組み合わせでしかファイル名に指定できないのです。DOSやWin3.1と同じ8.3形式です。

 しかもファイル名の変更は出来ません。なので変更しようと思ったら別名で保存し、元ファイルを削除するしかありません。
 そして元ファイルもmojiEdit上で削除しなければなりません。何故かというと、SD-BINDフォルダ内に「SD-BIND.TKM」というインデックスファイルがあり、それとアプリ毎に自動生成されるフォルダ内のファイル名とが合致しない場合はアプリがエラーを吐いてしまい、フォルダの中身が丸ごと見えなくなってしまうのです(ファイルが消えているわけではないので、PCから見るとちゃんと残っています)。
 このインデックスファイル内に記述されたファイル名も同時に変更すれば、PCで変更したファイル名も反映されそうな気がしなくは無いですが、ダメだった時のやり直しが結構面倒なのであまりやる気なっしん。

 このクセを乗り切れれば結構使いやすいし、QWERTキー搭載のSH-04A、SH-03B、そして今度発売されるF-04Bとは特に相性の良いアプリだと思います。
 とはいえSD-Bindingのような仕様は面倒なので、やはりスマートフォンの方が扱いやすいのは事実ですね。このカタチでスマートフォンだったら言う事無しでしたが……でもWindows Mobileはあまり好きではないし、iPhoneは将来的にもハードウェアキーボードを付けないと思うので対象外。Bluetoothキーボードという手もありますが、調べてみると結構面倒っぽいし、立ったまま片手でディスプレイ(本体)を持ってもう片方でキーボード操作なんて芸当は多分無理。本体のソフトウェアキーボードを操作した方がまだ早く打てそう。
 残るはAndroidとなりますが、こちらはまだ登場して間もないので少し様子を見たい。
 しかしアレですね。ここまで来ると携帯『電話』なのか、携帯できる『電話機能付きの何か』なのか、判断が難しくなってしまいますね。


2010.03.02

 上川端商店街の一部が火災で失われてしまいました。
 昨日の博多は特に風が強く、煽られた火は6時間もの間、燃え続けたとか。
 50年の歴史を持つ店舗などが焼けてしまったとのことですが、幸い亡くなった方は居なかったそうです。

 火災は何もかもを奪い去ってしまいます。
 形有るものであればいつか再び手にする事も出来ますが、そこに篭められた思い出を取り戻す事は出来ません。
 みなさま、火の不始末にはくれぐれもご注意を。


2010.02.25

 昨日、ようやく携帯電話を買い換えることが出来ました。
 QWERTキーボードだと、やっぱり文字の打ちやすさが段違いですねぇ。 画面も横に広々としていますし、mojiEditが横広ディスプレイにちゃんと対応してくれているおかげで長文でも前後の確認がしやすいのが特にいい感じです。バージョンアップしても、やっぱりShoinがバカちんなのはご愛嬌。

 ただ、PCとの連携がやり辛いのが難点。
 SD-Bindingの仕様上、PC上で直接ファイルを移動しても携帯からは見えなくなってしまうので、事前にmojiEditでファイルを作り、PCで上書き保存という方法でデータを移行しなければならないという面倒な手順を踏まなければなりません。しかもmojiEditではファイル名に半角英数8文字しか使えないので、地味に面倒……。今まで使っていたV602SHとTree!Explorer VP Plus+(SoftBank用アプリ)が異様なまでに使いやすかったので、慣れるのに時間が掛かりそうです。iPhone版がひと段落したら、iアプリ版を作ってくれないかなぁ。

 それでもテキストエディタ自体が無かったauに比べるべくもなく、データさえ移行できれば後は同じように使える筈……! 実はDocomoに乗り換えるか、これに機種変更するかでかなり迷いましたが、後者はプレーンテキストを読み込める最大容量が10kbとかなり少ない事が分かり、オープンアプリでテキストエディタが登場しても満足に扱えるかどうかが懐疑的になってきたので結局乗り換えと相成りました。


2010.02.22

 一日経つと、顎関節の違和感が更に顕著になってきました。
 こりゃ、休みの日に病院で見て貰った方が良い予感。すぐ近くにある耳の方にも少し違和感を感じますし、悪化しなきゃいいなぁ……と少々不安でございます。

 リンクに『とあるTSF書きの隠れ家』様を追加しました。


2010.02.21

 欠伸をしたら、左の方から「ごりゅ」と不可解な音が。以降、左耳の下辺りが変な感じです。
 これはもしかして顎関節症といふヤツでは……妹が長年苦しめられているものなので、簡単に治ってくれないのを知っているだけに、ちと怖いですね(´Д`;)

 さて、知り合いから頼んでおいたブツがようやく入荷したとの連絡をいただいたので、次の休みにでも早速買いに行こうと思います。
 それにしても、今使っている携帯はどーにも愛着が持てなかったなぁ……。


2010.02.19

 仕事の書類を作るとかで妹にノートPCを貸したところ、電源を入れて数秒でいきなり落ちる。
 そして再度電源を入れてみても、BIOSすら立ち上がらないという……。

 原因はよーわからんですが、増設メモリーがぶっ壊れてしまったようです。抜いて電源を入れるとちゃんと起動したので一安心ですが、去年末のタイヤといい、先月のメモリーカードといい、トラブルが続いております。
 ノートPCは増設メモリーを何とかしないと使い物にならないし、また出費が……(;´д⊂


2010.02.15

 ふと気付いたら、いつの間にか5万HIT達成しておりました。
 更新速度がめっきり落ち、新話を楽しみにして下さる方には無駄足を踏ませてしまう日々が続いてしまい申し訳ない思いでいっぱいでございます。また、同時に足しげく通って下さり感謝の言葉もございません。
 来訪される方々に楽しんでいただける作品を作っていけるよう、これからも精進いたします故、よろしくお願いいたします。

 さて、話は変わりますが、バンクーバーでは昨日、注目の女子モーグルが行われました。
 上村愛子選手が四位、そして村田愛里咲選手が八位と、日本人選手は二名が入賞という結果を残しました。入賞おめでとうございます。
 メダル獲得はなりませんでしたが……表彰台に上がった三人の滑りは素人目に見ても凄まじいものがありました。なんというか、世界の壁を登りきったら、更にもう一枚ドでかい壁があったみたいな、そんな印象すら受けてしまいました。
 その壁を見据え、そして乗り越えんと鍛錬を続けてこられた上村選手の胆力は想像も及びません。三十歳という節目を向かえ、これからどう進路を取られるのかは分かりませんが……出来ることならば最後の壁を突破し、その向こう側を見て欲しいですね。

 仕事から帰宅してDocomoのサイトをチェックしてみると、SH-03Bの発売日がやっと決まったようです。2/19か……。


2010.02.13

 突然暑くなったり、かと思えば一気に冷え込んだりと、このところの温暖差は激しいですねぇ。
 うちの仕事場でも数名が体調を崩してしまいました。私も喉がちとイガイガしておりますので、去年末のことを考えると油断出来ません。
 皆々様も体調管理にはくれぐれもご留意下さいませ。

 さて、今日はバンクーバーオリンピックの開会式が行われました。
 仕事場では携帯電話のワンセグでこっそり開会式を観る同僚が多数居りましたが……私の携帯は残念な事にワンセグが付いておりませんで、観れませんでした(´・ω・`)がっでむ。
 今月が年間契約の更新月なのでMNPでこれに乗り換えて開会式を観たかったのですが、叶いませんでした。ていうか、発売日がまだ決まらないって……。


2010.02.01

 ようやく新話を追加 orz
 書いては止まり、書き直しては進まずを5回ほど繰り返してようやく書きあがりました。
 しかし50kb程度の文章で、4ヶ月も掛かるなんて……。

『scarlet/vermilion』第三話を追加しました。


2010.01.29

 職場のゲームコーナーにあったゲーム雑誌をぱらぱら読んでいると、たまたま『Fate/Extra』の紹介ページがあったので何気なく読んでみました。
 キャラクターデザインが武内氏から別の方へ変わったようで、かなり違った印象。『Fate/stay night』の聖杯戦争を模したVR空間が舞台との事なので、恐らく前作とは無関係……なのかな? でも前作の主要キャラが何人か出てくるようで、しかもVR空間内に設置されたNPCでもないようなので全くの無関係ではないかもしれません。

 公開されているサーヴァントはセイバー、アーチャー、ランサー、キャスター、ライダーの五名。
 うち、アーチャーとランサーは前作と同様の人物のようです。
 セイバーはアルトリアに見えるけれど、服の色が赤だし、女であることを隠していないし、口調が全く違うしと相違点が多いので別人かもしれない。
 キャスターとライダーは全く別人。
 キャスターの真名は一目瞭然なのですが、両手拳銃のライダーはさっぱり分かりません。

 公式サイトの動画を見ると、何処となくペルソナシリーズっぽい雰囲気を感じました。
 この葛木って誰や? 宗一郎じゃないよね? とか、デジタルな世界に凛は対応出来ているのか? とか、桜が幼く見えてロリ巨乳っぽくなってしまっているとか、突っ込みどころは多々ありますが、個人的にどうしても納得のいかない変更点があるので、声を大にして言いたい。

 ワカメじゃない間桐慎二など認めんッ!

 オリジナルキャラ? 知らんがな(´・ω・`)


2010.01.28

 ふと、HTML構文チェックサービスというものを見つけたので、当サイトを診断してみました。
 結果! -63点 o.......rz
 xml宣言やら、重要なものが抜けているというアチャー(ノ∀`)な状態が浮き彫りになってしまいました。というわけで、分かる範囲で修正。
 しかし減点の約半数がFC2のスクリプトが原因で、殆ど手が出せないという。
 他のところのを持ってこようにも、FC2ではCGIが使用不可……やるせない。


2010.01.11

 仕事場で同僚にメモリーカードを貸したら、中身が全部消えて返ってきました。
 この中には今まで執筆したもの、現在執筆中の文章のデータが入っていたわけで……こまめにバックアップを取っておけば良かったのですが、後悔先に立たずとはよく言ったものです。

 ごり押しで何とか復旧。下手に弄り回さず、データ復旧に努めたのが良かったようで断片化する事無く復活できました。しかし某復旧ソフト試用版でファイルを一つ一つ復旧させていく作業は中々に骨が折れました。
 バックアップは大事ですね……お陰で徹夜です(つω`)


2010.01.03

 昨日、親戚の家にお邪魔したところ、思いがけず嬉野紅茶を味わう機会に恵まれました。
 これは嬉野茶の茶葉を紅茶に仕立てたというもので、以前TVで紹介されていたのを見て、いつか飲みに行こうと思っていたものです。
 そのお味はというと、紅茶によくある口に残る渋みが無くとても飲みやすい感じ。香りは柔らかくスゥっと鼻から抜けるようで、なるほど嬉野の緑茶の特徴を感じさせながらもしっかり紅茶になっているなぁ、と感心しきり。思わず三杯もお代わりしてしまいました。

 ちなみに私が見たTV番組に出ていた喫茶店には嬉野紅茶以外にも他の銘柄の茶葉で作った国産紅茶がいくつかあり、それら他の銘柄にも興味が湧く次第。いつか飲みに行こうと思います。

 嬉野紅茶は『嬉野紅茶』で、喫茶店については『国産紅茶』で検索すればすぐに見つかりますので、興味を持たれた方はお試しあれ。


2010.01.01

 あけましておめでとうございます。
 去年は結局、7月以降に自作品を全く更新していないという不本意な年でございました。そんな自堕落なサイトであるのに、たくさんの方に閲覧に訪れていただき本当にありがとうございます。
 今年もよろしくお願いいたします。

 さて、物を売る人間は他の人が休む日にこそ働くと言いますか、元日から当然の如く出勤でございました。
 新春初売り、とはいえ去年の歳末から4週連続で特売を続けておるので全く代わり映えがしません。ていうか、特売を続けすぎて全くありがたみもクソもないという。お客さんも慣れ切ってしまって、終わってみれば平日の売上と大して変わりませーん。
 ダメすぎる(´・ω・`)


鳥頭の備忘録
inserted by FC2 system