鳥頭の備忘録

2009.12.31

 うーむ、今年中には一話更新をと目指したのですが間に合いませんでした。
 なんかね、別のお話の構想ばかりが頭に渦巻いてしまって肝心の筆が進まんのですよ。
 でもそっちを書こうとしても、それはそれで勢いが続かず止まるという。これがスランプってことなんでしょうねぇ。
 こんな流れは年越しそばを食って、旧年と一緒に断ち切ってしまいませう。

 それでは皆様、良いお年を! (゚∀゚)9


2009.12.29

 昨日の通勤中、車の左側後方から変な音が聞こえるな〜と仕事場に着いて見てみるとタイヤが潰れておりました。どうせ来年中には全交換を予定しておりましたので前倒しで四本交換。近くにカー用品店があったのが幸いでした。
 そして今朝方、起きたらめちゃくちゃ寒いじゃありませんか。布団から頑張って起きてみると親父様がファンヒーターを分解しておりまして……聞けばバーナーへ燃料を送る銅管が腐食しておったとか。通りでこのところ調子が悪かったわけですねぇ。ファンヒーターが無いと寒すぎるので急遽、購入。
 てなわけでこの年の瀬にて二日で約八万五千円の出費(´・ω・`)やってくれる。


2009.12.16

 エンジンオイルを交換するついでに、ちょっとディーラーに車を持っていきました。
 というのも私の車、何故かシガーライターが使えないんですね。タバコは吸わないし、前の持ち主の方も使った形跡が無かったので今まで特に気にした事は無かったのですが、FMトランスミッターや携帯の充電器が使えないのは不便なので診てもらったんですね。
 そしたら意外な事実が……なんとソケットに電源プラグが接続されていなかったとか。そりゃあ使えんわなぁ、と納得しつつもまたもや今頃見つかる初期不良かと内心溜息を吐いてしまいました。
 が、整備士の方のお言葉で犯人が判明。
「オーディオを取り付けた際に線を引っ張って抜けてしまっていたみたいですね」
 はい、私の仕業でした(´・ω・`)


2009.12.12

 前回の雑記から約一ヶ月が経ってしまいました。
 気管支炎と聞いていたら、実はほぼ肺炎だったという寝耳に水かつ洒落になっていない状態。それも落ち着いて体力も戻り始めた今日この頃……なんでか動くとすぐに熱発する&喉が荒れる症状がいつまで経っても治らない。
 という旨を主治医に尋ねてみるとですね――。
主治医「あぁ、それは治らないよ」
 とまぁ軽〜く言ってくれやがりましてん(´・ω・`)

 なんか家系的なものもあるらしく、呼吸器に持病を抱えてしまったようです。実は喘息持ちですた、とか初めて聞きましたよコンチクショウ。
 皆様、くれぐれも健康にはご留意くださいませ。
 ちなみにうちの仕事場は明日から年末デスマーチ開始です。ここに来る前に身体が持ち直しただけでも良かったわぁ……。
 とりあえず今年中には一話、公開出来そうな勢いで執筆できております。


2009.11.17

 喉の調子が悪いなー、と思いつつ床に着いた次の朝、喉が激しく痛み、おまけに全身が激しく軋むように痛い。更に全身汗まみれで熱も高い、と明らかにヤバげな体調に流行のアレじゃなかろうか!? と不安になりつつ近所の病院へ駆け込む事になりました。

 結果的にはインフルエンザではなかったので一安心ですが、喉全体、特に扁桃腺の周辺と頚部リンパ節が激しく炎症を起こしているとして三日間安静と診断されてしまいました。
 みなさま、体調管理にはくれぐれもご注意くださいませ。

 ちなみに三日経って扁桃腺周辺の炎症は治まりましたが、頚部リンパ節の炎症が治まっていないので熱がまだ下がりませーん。おまけに経過を診るために病院へ行ったら「気管支炎もありますね〜。こっちは更に一週間くらい掛かります」とか言われましてん(´・ω・`)ショボーン。

 スランプながらも執筆は徐々に進んでおりますので、そろそろ一本くらいアップ出来るかなぁ。出来ればいいなぁ。


2009.11.06

 作者様のご要望により、エクスアドベンチャー内のコンテンツ『ペインピープル・カーニバル』を削除いたしました。


2009.11.03

 今年一番の寒さは伊達じゃないですねぇ。
 秋田では初氷、群馬の榛名山では初冠雪。北海道では0.9度を記録したそうです。
 そして私は遭えなく風邪を引いてしまいましてん(´・ω・`)
 明日も何だかんだと寒いそうなので、皆さんくれぐれも風邪には注意しませう


2009.10.19

 思うところがあり、『scarlet/vermilion』を再度18禁指定に戻しました。
 ただ戻すだけでは何なので、加筆修正。でもエロさ加減はあんまり変わっていないという。
 許してつかぁさい(´・ω・`)


2009.10.08

 また一ヶ月ほど放置してしまいますた。
 まだスランプっぽいのが続いているんですねぇ、困ったもんだ。
 文が出てこないのにエディタを開いていても仕方が無いので、ここ2ヶ月ほどは他の方々が書いた作品やらWiki他を読み漁っております。
 最近、特に読んでいるのが日本の戦国時代を舞台にした戦記物でして、登場する人物をググって調べていたんですな。

 そして思った事が一つ。

 松永弾正忠久秀はエロゲの主人公になれる!

 いや、出ても買いませんよ?w


2009.09.05

 丸々一ヶ月間放置とは……orz
 スランプと夏の暑さが重なってものの見事に打ちのめされておりました。
 まったく、困ったもんだ。


2009.07.16

 先日、面白いと評判の『ヱヴァンゲリヲン新劇場版・破』を今更ながら見に行ってきました。
 確かに評判どおり面白かったですねぇ。ビールを呑みながら新聞を読んで寛ぐペンペン西京。ある意味、EVAや使徒よりもあのペンギンの生態の方が謎に包まれている気がします。
 そーいえばTVアニメ版のレイは第16使徒(だったっけ?)に侵食されて自爆してしまうエピソードがあったはずですが、『Q』ではどうなってしまうんでしょう。

 ヱヴァを観た後は少し足を伸ばしてとあるラーメン屋に。
 そこは看板を出しておらず、様々なルールに従わなければ追い出されてしまう、という巷ではとても有名なお店です。
 NGとなる行動を徹底的に前調べして向かいまして、なんとか追い出されること無くラーメンを食べることができました。
 こだわりのスープは少々粉っぽさを感じる久留米風のとんこつスープ。脂たっぷりなのに豚臭さは無く、それでいてこってり濃厚でとても美味しゅうございました。
 ただ、必要以上に緊張感を漲らせておりましたので非常に疲れてしまい、あまり味を楽しめなかった感が否めないのが残念。
 次に行くときはもっとリラックスしてラーメンを味わいたいですねぇ。
 予備知識なしに行ってNG行動をとってしまうと非常に不快な思いをしてしまうと思われますので、もしこのラーメンに興味を抱かれた方はしっかり下調べをした上で臨まれる事を強く推奨いたします。
 とりあえず、テーブルの中心に置かれた美味しそうな唐子高菜はトラップ以外の何物でもありません。


2009.07.10

 先日、博多へ行く用事があったので行ってきたのですが、町の各地には飾り山が設置されておりました。
 あと五日もすれば博多祇園山笠のフィナーレを飾る追い山が行われるわけですね。
 どんな低血圧な人でも、この日だけは朝っぱらからテンションMAXになるのですよ。

 ちなみに博多駅に飾られている飾り山はコレ。

表側 裏側

 表側(左)は大河ドラマでおなじみの直江兼続ですね。
 そして裏側(右)は今や全国区の知名度を獲得した博多華丸・大吉さん。
 でも表とのギャップががが。
 写真をクリックすると大きなサイズでご覧いただけます。

 『エクス・アドベンチャー』闘技大会編 予選(アクリル様作)をUPしました。


2009.07.01

 許可をいただき、アディルス様に描いていただきました小唄のセクシィな絵を当サイトにも置かせていただく事になりました!
 いい雰囲気を出していますねぇ。
 これを挿絵に、一本書きたいところですが……既に別の作品を手がけてしまっておりますので、それはまた後日ということで。

 さて、この度連載を開始しました『みのり通心』。
 某所には先行してプロローグ〜第一話中盤までを投下しております。
 実はこの小説、原案はまろんど様に頂いたものだったりします。
 そしてタイトルは削雷様に命名していただきました。
 何か最近、頂いてばかりで恐縮でございます。
 これでは投げ出せないではないk(ゲフンゲフン

半脱ぎ小唄

2009.06.25

 チャットでお世話になっておりますアディルス様に小唄のセクシィな絵を描いていただきました!
 文章で表現しているキャラクターがビジュアライズされるというのは素晴らしい事ですねぇ。アディルス様、ありがとうございます!
 ちなみに私は一度、自作小説のキャラを描こうとして挫折した事があります。
 すらすらと絵を描ける人が羨ましいですのぅ。


2009.06.22

 非常に迷いましたが、某所図書館に十六夜の月(18禁バージョン)を寄稿してきました。
 もし手の付けられないような荒れ方をするようならばすぐさま撤去させていただきますので、ご了承くださいませ。


2009.06.18

 一週間ほど放置しておりましたが、実は古巣にSSを投下しておりました。
 名無しで投下しておりますので、文体から分かる方は探してみてください。
 その古巣用に十六夜の月・18禁バージョンを用意していたのですが……出すタイミングを逸した気が! さて、どうしようw
   誰も期待してないだろうし、ま〜いいかw

 リンクに『ジンギスカンの玉葱は俺の嫁』様を追加いたしました。


2009.06.11

 アダルトTSF支援所にてアクリル様が連載されています『エクス・アドベンチャー』の本編、及びチャットルームで生まれた派生ストーリーを本サイトの特設ページにて公開させていただく事となりました。
 原作者のアクリル様、寄稿していただきましたあろーん様、まろんど様に深くお礼を申し上げます。

 それに伴い、エクス・アドベンチャーの派生ストーリーである拙作『十六夜の月』もエクス・アドベンチャーシリーズとして特設ページの方へ移設いたしました。

 チャットルームではほぼシェアワールドの様相を呈しておりますが、一応、まだシェアワールドとはなっておりませんので、ご理解のほどをよろしくお願い申し上げます。


2009.06.08

 買い物で車を運転していると、車どおりは多いけどそれほど混むところじゃない道路で渋滞が起こっていたのですよ。
 なんだろう、とのろのろ運転をしていると、見えてきたのは車の腹。なんと軽自動車が横転しておりました。
 その真向かいには衝突したと思われるアメリカ製のミニバン。しかしこちらは前のバンパーとフェンダーが少し凹んでいる程度の損傷。自走には影響がなさそうな感じでした。
 しかし軽自動車は前輪があらぬ方向に捻じ曲がっており、あまつさえ横転までしている。いったいどんな衝突の仕方をすればああなるのか、想像が及びません。

 幸いな事に大きな怪我をされた方は居なかった模様。
 しかしこのような事故を目の当たりにすると、やはり車体が軽いうえに背が高い(重心が高い)昨今の軽自動車の流行には疑問を覚えてしまいます。
 売れるからといって、物理的に不安定な車を量産し続けるのはどうなのでしょうか。
 事故のときに運転者、同乗者を守れたこの軽自動車の安全技術はさすがだと思いますが、まずは横転なんて事を起こさない事も重要だと思うのです。

 まぁ、なんと言っても事故を起こさない運転を心がけるのが何より大事な事です。
 安全運転、安全運転。

『十六夜の月』第四話をUPしました。


2009.06.02

 先日のイチゴを本日、ようやく消化。
 甘さに定評のある品種とはいえ、摘んで一週間も経つとさすがに酸味が目立ちますね。
 とはいえ美味しい事に変わりはなく、最後の一個まで楽しませていただきました。
 実は収穫していた日は風の強い曇り空だったのですが、このおかげで作業が捗りました。
 去年はカンカン照りの下、ビニールハウスで作業を行っていたので、もう汗だく。
 6月に入った途端、曇っていても気温が上昇しているし……今年は早めに行っておいて良かったわぁ。

『十六夜の月』第三話をUPしました。


2009.05.30

 今回の雑記は珍しく写真入り。
 昨日、イチゴ農家を営んでいる友人から電話がありまして、今期の分を潰すので今あるイチゴを摘みに来ないか? というありがたいお誘いをいただきました。
 去年もお誘いをいただきたくさん頂いたのですが、収穫したイチゴを入れる容器を用意していなかったためビニール袋に詰めておりました。するとせっかく摘んだイチゴが下のほうでつぶれて残念な事に。
 ということで今年は二の轍を踏まぬよう籠とタライを持参して向かいました。

取れたてイチゴ

 二、三日中には潰してしまう、ということでしたので赤く実ったものは片っ端から積んでゆき、持ってきた籠とタライは3時間程度でいっぱいになりました。
 摘んだイチゴは近所へお裾分けしても大量に残り、とてもじゃないけど食べきれる量ではありません。
 なので色づきの良いモノを残して、後は全てジャムにしてしまいます。

中火でコトコト煮詰め中

 出来上がったジャムは煮沸消毒した瓶に詰め、いくつかは友人に配る予定。
 未開封状態で大体1年ほど保存が利くそうです。

殺菌消毒した瓶に詰めて完成

 家族みんなで二日ほどイチゴに掛かりっきりになりました。
 暇な時間はほぼ執筆に取り掛かっているもので、一日中体を動かすというのは結構久しぶり。一日経つと普段動かしていなかった箇所が悲鳴を上げております。
 とはいえ、自然の中で体を動かすのはやはり気分がいいものです。
 また来年もお誘いがあれば是非行きたいですねぇ。


2009.05.26

 暑かったり微妙に寒かったりと調節の難しい時期です。
 そんな折、京都、関東と続いて福岡でも新型インフルエンザの感染者が現れてしまったようです。
 場所は都心から少々離れているため大流行、とはならないとは思いますが……まぁ、感染力は強いようですが国内で重症化したケースは今のところ無いようなので大丈夫でしょう。
 とはいえ、外から帰ったらうがいと手洗いは徹底せねば。
『十六夜の月』第二話をUP。
 また、今回から雑記の過去ログを残す方針に変更いたしました。


2009.05.21

 微妙に暑くなって参りました。
 週間天気予報に雨マークが増えているところを見ると、九州はもうそろそろ梅雨に入るようです。
 蚊も増えてきたし、そろそろ本格的に苦手な季節が到来しそうです……。
 寒いのはまだ着込めば我慢が出来る九州の冬。
 でも暑くなるともう何をしても無駄なのが九州の夏。
 とりあえず冷たい物の食べ過ぎにだけは気をつけましょう。

 小説置き場に中編小説『十六夜の月』を追加しました。


鳥頭の備忘録
inserted by FC2 system